忙しくでも大丈夫!保育士の資格試験必勝ナビ

現場ではたらく先輩の声

これまでのページでは、資格取得後の自分の姿を想像しながら、保育士の仕事内容について考えてきました。ここからは、保育士の資格を取得し、実際に保育士として活躍している先輩の、リアルな体験談をご紹介しましょう。

『試験対策として勉強したことが実務でも役立った!』といった感想など、実際の保育現場を知る貴重な声を参考になさってください。

保育士の夢を叶えるために一念発起!

Hさん(30代・パート勤務→保育士)

イラスト30歳になったのを機に自分の夢へもう一度チャレンジしたいと思い始め、独学にて保育士の資格取得の勉強を始めました。

気が付くともう、学科試験まで半年を切っていたので、何となくダラダラ続けていたパートを辞めて学習に集中。通信講座の実技DVDを見ながらピアノのレッスンにも励みました。

やはり一人で勉強していると挫折してしまいそうになるのですが、通信講座の添削が返ってきて先生のコメントが添えられていたりして、とても力になりましたね。

保育士の試験に合格してからは、とんとん拍子に職場が決まり、今は保育園で週5日勤務しています。仕事は大変ですが、先輩の先生方や子供達から学ぶことが多く、毎日充実した日々を過ごしていますよ。

そして、『保育士の夢をあきらめきれない!』と、がむしゃらに学習に励んだ日々は、確実に今の生活につながっているんですね。DVDを見ながら夢中で練習したピアノを、今では生徒たちの前で引きながら歌っている自分が、なんだか信じられないです。

実技試験で練習したお絵かきが実践で役立った!

Sさん(40代・主婦→保育所でパート勤務)

仲良し イラスト出産と同時にそれまでの事務の仕事を辞め、子育てに専念していました。

息子が小学校に入学したのをきっかけに、元から子供が好きだったことと、自分の子育ての経験を活かせるのでは?と思い、保育士の資格取得を目指すことに。学科試験は地道にコツコツ合格を重ね3年計画で何とか合格したのですが、実技試験が意外と苦労しました。

楽器を弾いた経験がなかったので、音楽表現は断念。言語表現と造形表現に勝負をかけ、2ヶ月間みっちり練習しました。

特に造形表現は、上手く描くことよりも分かりやすく描くことを目指し、明るい色使いとバランスに注意する事を心掛けたところ、試験本番でも意外とスイスイ描けて見事合格!

実はこの、実技試験に向けた特訓が、保育士としてパート勤めを始めた今になって役に立ち始めています。例えば、お絵かきの時間『先生、ゾウさん描いて~』とリクエストされ、とっさに対応して子供たちの笑顔を引き出すことができたときには、本当に良かったと思いました。

ちなみに、子供たちから好評なのは、上手な絵よりもカラフルでシンプルな絵。分かりやすさが一番、子供の心に響くようです。

学童保育でも児童館でも、保育士の勉強が役立つ!

Mさん(40代・学童保育パート→児童館勤務)

女の子 イラスト子育てがひと段落し、パートで学童保育に勤務していました。小学1年から3年までのお子さんの放課後のお世話をしていたのですが、そのパート仲間に保育士の資格を持っている人がいたんです。

その方は、子供達への接し方や遊びの提案、やってはいけないことの注意の仕方なども適切で、やっぱり保育の知識やスキルって大切なんだな〜と実感しました。

そこで、自分も保育についての勉強をしないと、と考えて資格取得を目標に勉強を開始。学科試験にかなり苦労しましたが、2年がかりですべて合格しました。

保育士の資格を取得した今は、児童館に勤務していますが、こちらでも保育士の資格試験で勉強した知識やスキルが役立っています。児童館には、午前中は主に乳児や幼稚園に上がる前の幼児が来館、午後には小学生がやってきます。

どの年齢のお子さんにも、成長に合った遊びや興味の対象があり、それを見極めて適切に提案できているかを日々考えて接しなければなりません。この知識はやはり、保育士の資格取得の中で学習したことがベースとなっているな~と実感しています。

保育士資格の通信講座おすすめBEST3

ヒューマンアカデミー

保育士【完全合格】講座
受講費用 46,000円
添削回数
(学科)
9回
添削回数
(実技)
無制限
サポート期間 3年間
詳しくはコチラ

ニチイ

保育士受験対策講座
受講費用 50,920円
添削回数
(学科)
2回
添削回数
(実技)
なし
サポート期間 1年間
詳しくはコチラ

ユーキャン

保育士講座
受講費用 59,000円
添削回数
(学科)
10回
添削回数
(実技)
なし
サポート期間 2年間
詳しくはコチラ
まずはここから! 保育士の資格取得ナビ