忙しくでも大丈夫!保育士の資格試験必勝ナビ

保育士の資格 TOP » 保育士の資格を取得するための知識

保育士の資格を取得するための知識

保育士の資格取得試験についての概要や、どんなことを勉強すればよいのか、合格のためのポイントなどを解説します。どんな対策を取るべきか、資格取得のために知っておきたい知識などをまとめていますから、参考になさってくださいね。

保育士の資格試験についてのキホンまとめ

あなたが保育士の資格を取得したいと考えた理由はなんですか?「子供が好きだから…」、「子育ての経験を活かした仕事がしたい!」、「自己啓発のため」どんな理由でも構いません。

保育士資格は、子供の安全な生活や健やかな成長を見守り、子育て中の親御さんをサポートする人材を養成するための資格。引いては日本の未来を担う子供たちの育成を担う資格です。現在、保育士は様々な自治体や企業内の保育所などで需要が高まっていますから、資格を取得しておいて絶対に損はありません。小さなお子さんに関わる仕事に少しでも興味があったら、ぜひチャレンジしてみましょう。

このサイトに掲載されている情報を読んで、さあ、保育士として活躍するための第一歩を踏み出しましょう!

保育士資格とは、社団法人全国保育士養成協議会が主催する国家資格です。

一般的には保育園で働くことがイメージされますが、他にも多くのフィールドがあります。民間のベビーシッター、企業内の保育室、ショッピングセンターなどの子供預かり所などなど。

あらゆる地域のあらゆる場所で保育士のニーズは高まっており、現在、需要に対して供給が追い付かない、深刻な人手不足。売り手市場の資格の一つと言われています。

保育士資格は、四年制大学や短大、専門学校などで、所定の単位を修得すれば自動的に付与されます。

また、それとは別に、資格試験をパスすることでも取得が可能です。受験資格は、四年制大学・短大・専門学校卒業の場合は無条件で与えられ、高卒・中卒の場合は、保育施設における2年間の実務経験を条件に与えられます。

試験は各都道府県単位で実施されます。例年8月に学科試験(マークシート式)、10月に実技試験が行われます。

学科試験は全問マークシート式で行なわれます。

具体的には、「保育原理」、「教育原理」、「児童家庭福祉」、「社会福祉」、「社会的養護」、「保育の心理学子どもの保健」、「子どもの食と栄養」、「保育実習」になります。

基礎知識をある程度身に付けたら、過去問演習をしっかりと行って出題傾向などをつかむことが短期合格のコツです。

実技試験は、以下の3分野の中から2分野を選択する方式です。

  • 音楽表現に関する技術
  • ピアノやギターなどを使って、課題曲を弾きながら歌います。

  • 造形表現に関する技術
  • 指定されたテーマで、決められた時間内に絵を描きます。

  • 言語表現に関する技術
  • 童話などの内容を制限時間内に自分の言葉で話します。

保育士の資格試験は、試験とは言っても、競争のある試験ではありません。高校受験や大学受験の場合は入学定員がありますので、必然的に競争が生じますが、保育士試験の場合は定員がなく、基準点に達していれば全員合格です。運転免許証のようなイメージですね。

おおむね60%取れば合格します。難問にチャレンジするのではなく、基本的な知識を網羅的に習得しておくことが合格のためのポイントとなります。

保育士になりたいと思っているけど「年齢的に大丈夫なのかな?」と不安を抱えてしまっている人はいませんか?実は保育士資格を取得するのに年齢制限は一切ありません。

また、「仕事に就いているから、資格取得を目指して保育系の学校に通うのは体力的に大変そうだ」と感じている方もいると思います。実は働きながらでも自分のペースで勉強して保育資格を取得できます。

夢を追いかけるのに年齢も体力も関係ありませんよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

社会人が保育士を目指す際には、特別な年齢制限などはなく、誰でも自由に試験を受けることができます。 それにともなって、実技指導や教授法などさまざまな知識を積み重ねておかなければいけません。

社会人が働きながら保育士を目指す場合、時間をうまく使い、実践的なノウハウも学ばなくてはいけないでしょう。大学の講座や民間のスクールなどの他にインターネットでの通信教育もあります。自分にあった学び方を見つける事が重要です。

保育士資格の通信講座おすすめBEST3

ヒューマンアカデミー

保育士【完全合格】講座
受講費用 46,000円
添削回数
(学科)
9回
添削回数
(実技)
無制限
サポート期間 3年間
詳しくはコチラ

ニチイ

保育士受験対策講座
受講費用 50,920円
添削回数
(学科)
2回
添削回数
(実技)
なし
サポート期間 1年間
詳しくはコチラ

ユーキャン

保育士講座
受講費用 59,000円
添削回数
(学科)
10回
添削回数
(実技)
なし
サポート期間 2年間
詳しくはコチラ
まずはここから! 保育士の資格取得ナビ