忙しくでも大丈夫!保育士の資格試験必勝ナビ

実技試験の内容

保育士資格試験の中でも、10月に行われる実技試験の概要についてご説明します。

保育士の試験の出題傾向:実技試験編

実技試験は、以下の3つの分野の中から2分野を選んで行います。それぞれの分野について合格のポイントや、平成25年に出題された実際の試験問題をご紹介しましょう。 

実技試験科目1・『音楽表現に関する技術』

歌う人 イラスト 画像ピアノやギターなどの楽器を使って、課題曲を弾き歌いする試験です。難易度の高い伴奏を間違えずに弾きこなせるかを問われているのではなく、あくまでも保育現場で子供たちと音楽を楽しむことができるかを見られます。

市販の楽譜を使っても構いませんし、自分なりにアレンジしても構いません。子供たちが音楽に入り込みやすく親しみやすい伴奏を心がけましょう。

<平成25年の出題内容>

課題曲:ア『めだかの学校』 イ『そうだったら いいのにな』

  • 幼児に歌って聞かせることを想定して、課題曲の両方を弾き歌いすること(楽譜の持込可)
  • ピアノ、ギター、アコーディオンのいずれかで演奏すること。
  • ピアノの伴奏には市販の楽譜を用いるか、添付楽譜のコードネームを参照して編曲したものを用いる。
  • ギター、アコーディオンで伴奏する場合には、添付楽譜のコードネームを尊重して演奏すること。
  • いずれの楽器とも、前奏・後奏を付けてもよい。歌詞は1番のみとする。移調して歌うのも可。

実技試験科目2・『造形表現に関する技術』

女の子 イラスト決められた時間内に、その場で指定されたテーマや条件通りに描けるかどうかを問われます。

画家のように何週間もかけて芸術作品を描き込むのではなく、即興で子供たちの造形表現をサポートし、のびのびと表現させるような遊びを提供できるか、というポイントを見られています。

基本的には、子どもが惹かれるような明るい色使いや面白い構図、人や物のバランスなども練習しておきましょう。

<平成25年の出題内容>

『保育所(園)での子どもたちと保育士との活動の一場面を絵画で表現する』

  • 表現に関する問題文と条件を当日提示します。
  • 当日示される問題文から想像される一場面を、条件を満たして表現しなさい。

※当日は鉛筆またはシャープペンシル(HB〜2B)、色鉛筆(12〜24色)、消しゴムを各自で用意してください。(色鉛筆は油性色鉛筆または水性色鉛筆としますが、水分を塗布することは禁止します。また、クレヨン・パス・マーカーペン等の使用は不可とします)
※試験時間は45分、解答用紙の大きさはA4判とします。絵を描く欄の大きさは縦横19㎝で、紙の種類は試験当日に提示します。

実技試験科目3・『言語表現に関する技術』

保育士 イラスト童話などの内容をまとめて制限時間内に話すという試験。

自然に自分の言葉で子供たちに話しかけているような表現を、試験官の前でできるかどうかがポイントです。

実際に目の前に子供がいないので難しいのですが、試験官を“保育園の3歳児20人だ”と想定して話しかけることができればバッチリです。

<平成25年の出題内容>

『各自3歳児に適した童話等を3分以内にまとめて話す』

  • 自分の前にいる20人程度の3歳児クラスの幼児に集中して話を聞かせる時間、という想定のもとに話す。
  • 話は、童話・昔話等自由とする。

※題名は開始合図のあと、必ず一番初めに伝えてください。
※絵本・道具(台本・人形)等の一切の使用は禁止です。絵本を読んだり、道具を使ったりした場合は不正行為になりますので注意してください。

保育士資格の通信講座おすすめBEST3

ヒューマンアカデミー

保育士【完全合格】講座
受講費用 46,000円
添削回数
(学科)
9回
添削回数
(実技)
無制限
サポート期間 3年間
詳しくはコチラ

ニチイ

保育士受験対策講座
受講費用 50,920円
添削回数
(学科)
2回
添削回数
(実技)
なし
サポート期間 1年間
詳しくはコチラ

ユーキャン

保育士講座
受講費用 59,000円
添削回数
(学科)
10回
添削回数
(実技)
なし
サポート期間 2年間
詳しくはコチラ
まずはここから! 保育士の資格取得ナビ