忙しくでも大丈夫!保育士の資格試験必勝ナビ

ヒューマンアカデミー

ビジネスや語学、趣味や実用講座などを多数開講している『ヒューマンアカデミー』について、特徴や保育士講座の内容、受講者の口コミ情報などをまとめてご紹介します。

ヒューマンアカデミーの保育士の資格講座

ヒューマンアカデミー ロゴ 画像『ヒューマンアカデミー』は、医療や福祉関連、食育や健康に関する講座、ビジネス資格講座など、多彩な講座を数多く開講している企業です。

リーズナブルな受講料でありながら、DVDやCD、テキストの質の高さに定評があり、確実に合格へと導く内容にまとめられています。

講座受講・合格後、ヒューマングループが運営する「スターチャイルド」と「ヒューマンアカデミー保育園」へ就職すると、10万円の就職お祝い金のプレゼントがもらえるなど魅力的な制度も。 他の保育園への就職でも、5万円の就職お祝い金プレゼントがあります。(※支給条件があります)

保育士講座についても、学科試験は広く深く知識を身に着けられるテキストとDVDで確実に合格を目指し、実技試験はDVDと手厚い添削指導で初心者でもしっかり対策できます。1度受講すると3年間は学習サポートが受けられるのも魅力です。

講義動画をeラーニングシステムでも受講可能。パソコン・スマホでも視聴可能なのでいつでも、どこでも学ぶことができます。eラーニングシステムでしかできない確認テストや学習進捗管理も受ける事ができるのが特徴です。

「保育士【完全合格】講座」

  • 受講料/46,000円(税込)
  • 受講ガイド、保育士合格テキスト上・下巻、保育士過去問題集、学習資料集、保育所保育指針解説書、講義レジメ10冊、講義DVD10巻、音声CD9巻、ももたろう(実技テスト用の課題)、添削問題集1冊、合格サポートDVD1巻、保育所保育指針読み上げCD1巻
  • 標準学習期間/6ヶ月
  • サポート体制について/受講開始から3回目の試験まで学習サポートを延長。学科や実技の添削や質問に、何度でも対応してもらえます。さらに、参加費無料のリアルセミナーが全5回あります。1年目の試験で全科目不合格だった場合には受講料を全額返金される、合格保証制度も用意しています。

ヒューマンアカデミーの保育士講座詳細

ヒューマンアカデミーの保育士講座は、保育士試験対策に特化した専門の通信講座です。「たのまな」という名称で知られています。 保育士講座の大きな特徴としては、以下となります。

  • 合格保証制度
  • 業界最長の最大3年間サポート
  • eラーニング付き講座

合格保証制度については、試験対策用のリアルセミナー(5回)に無料で参加が可能。さらに1年目の受験で全科目不合格だった場合、受講料がすべて返還されます。

2の3年間サポートについては、受講開始から最大で3年目の試験(合格した年を含めて3年間)まで、サポートを無料で延長することができます。サポート有効期間は、各種質問やセミナーへの参加がすべて無料で受けられます。

通信講座といえば、教材とDVDを組み合わせた受講スタイルが主流ですが、「たのまな」ではリアルセミナーによる直接指導が受けられます。 一人での学習が不安という場合も、保育士受験指導に特化したプロが直接講座を開催しますので、不安感を解消して、疑問点を明らかにすることができます。

受講生限定の合格必勝セミナーは5回に分けて行われ、科目別対策セミナーが4回、試験対策直前セミナーが1回となっています。動画配信サービスにも対応していますので、遠方にお住まいの方や、会場に足を運べない方にも安心して受講できます。 最短6ヶ月で、合格ラインまでの実力を付けることができるのも、「たのまな」ならではのメリットです。講義を録画したDVDに加え、DVDと連動した音声CDが付属し、過去の試験を分析したテキスト2冊が付いているので、空き時間を利用して合格力を身に付けることができます。

不安の声が多い実技試験についても、「音楽表現」「造形表現」「言語表現」などについて、ポイントを段階的に解説。目で見て確認しながら要点を押さえられます。 実技については、ピアノ・絵画・読み聞かせのいずれについても、音源や実物のコピーなどをメールもしくは郵送で送ることによって、プロの講師がコメントや評価を行って添削をしてくれます。この添削は何度でもOKなので、着実に実力を付けることができます。

また、保育士試験の学習初心者のために、合格サポート用のDVDも特典として付属しています。こちらには「60点を取る」「問題にランクを付ける」など、保育士試験の勉強に必要なポイントが絞られていますので、初めて試験に臨む際には必見の内容となっています。

 

保育士講座には、3つのラインナップの中から選べる

  • 1、保育士完全合格総合講座
    テキスト・DVD・eラーニングと3種類の学習スタイルが取れます。
  • 2、保育士完全合格eラーニング講座
    テキストとeラーニング学習を組み合わせています。
  • 3、保育士完全合格講座
    テキストとDVDを組み合わせています。教育訓練給付制度対象講座であり、自宅学習に適した学習スタイルとなっています。

給付制度が適用されるのは3の保育士完全合格講座のみとなりますが、eラーニングサービスが受けられないというデメリットがあります。eラーニングに加えてDVDでも学びたいという方は、1の保育士完全合格総合講座がおすすめです。 受講費用はそれぞれ異なりますが、テキストだけでなくDVDやeラーニングでもしっかりと学びたい方は、1や2の学習方法が安心かと思います。

上記の他にも、通学で実践的に保育を学ぶ講座もあります。イギリスで100年の伝統を誇る「チャイルドマインダー」の資格を通学で取得しながら、通信講座で保育士の資格を取得する「保育士総合講座」です。 こちらは日本初の認定校として、チャイルドマインダーに重点を置いた講座になります。保育士としてデビューしつつ、自宅開業も考えている方はこちらがおすすめです。

受講者からの口コミ

保育士受験を決めたのは、ヒューマンアカデミーのチャイルドマインダーを受講して、本当に保育の仕事に就きたいという気持ちが高まったことがきっかけでした。ヒューマンでは、保育士を受けようか迷っていた時に相談に乗ってもらえたし、教材がとてもよかった。いろんな出版社の問題集をやりましたが、どれも偏りがあるな…と感じて。ヒューマンのレジュメは、すべての問題集のまとめのようになっていて、見やすかったです。(30代・主婦)

ヒューマンアカデミーの教材は、それぞれの科目の講義レジメがコンパクトにまとめられているので、どんどん勉強が進んでいきます。『もしかしたら今年合格できるかも!』と意欲的に学習を進めることができました。特に「過去の問題傾向から」という部分が試験の直前に役立ったような気がします。(20代・主婦)

私は耳で覚える派なので、教材にCDが付いていたことが受講の決め手でした。通勤中や家事をしながら、睡眠中など、あらゆるときに聞き流していたので、基礎的なことは音で記憶に残っています。(30代・保育士)

ヒューマンの教材はしっかりまとまっているので、講義レジメで科目の大まかな内容をつかみ→用語の意味をテキストで再確認→問題を解く、という流れを何度も繰り返してあいまいな部分をなくしていく方法で勉強しました。実技対策のDVDも本当に参考になりました。(40代・パート)

保育士資格の通信講座おすすめBEST3

ヒューマンアカデミー

保育士【完全合格】講座
受講費用 46,000円
添削回数
(学科)
9回
添削回数
(実技)
無制限
サポート期間 3年間
詳しくはコチラ

ニチイ

保育士受験対策講座
受講費用 50,920円
添削回数
(学科)
2回
添削回数
(実技)
なし
サポート期間 1年間
詳しくはコチラ

ユーキャン

保育士講座
受講費用 59,000円
添削回数
(学科)
10回
添削回数
(実技)
なし
サポート期間 2年間
詳しくはコチラ
まずはここから! 保育士の資格取得ナビ