忙しくでも大丈夫!保育士の資格試験必勝ナビ

ユーキャン

通信講座の大手『ユーキャン』の保育士講座について、特徴や受講料、口コミの評判などをまとめてご紹介します。

ユーキャンの保育士資格の通信講座

ユーキャン ロゴ 画像『ユーキャン』は、就職や転職・キャリアアップに有効な資格から、趣味の資格まで様々なジャンルの講座を130も開講している、通信講座の大手企業です。

表やイラストなどを使って分かりやすく構成されたテキストや、手厚いフォロー体制が自慢で、たくさんの合格者、資格取得者を輩出しています。

さらに、講座の受講料がリーズナブルなのも魅力。複数の講座を掛け持ちするリピーターの受講者も多いそうです。

「保育士講座」

  • 受講料/59,000円(税込)※月々3,980円×15回の分割払いも可
  • 教材の内容/メインテキスト9冊、学習資料集、実践問題集、保育所保育指針、実技試験対策DVD3巻、実技試験対策BOOK、合格BOOK1冊、でる保育士、ガイドブック、パーソナル添削セット一式
  • ※添削は全10回(添削問題9回分、総合模擬試験1回分)
  • 標準学習期間/12か月
  • サポート体制について/添削には詳しい解答と解説を加えて返送。学習内容で分からないことは、専用の質問用紙やメール、FAXで質問が可能。試験科目の改定や法改正など、随時最新情報を教えてもらえます。

受講者の口コミ

添削の返信にある、講師の方からの「がんばってください」とか「体調に気を付けて」といったコメントをいただくたびにジーンとしました。自宅で学習していると挫折してしまいそうな時が何度もありますが、そんなメンタル面を支えていただいたような気がします。(30代・主婦)

フォローの体制が良かったのが印象的。法改正や試験科目の改正も、解説付きで最新情報がもらえました。法律はどんどん改正されていくものですが、独学ではそれらの情報が分かりにくくて困っていたので、通信講座を受講して本当に良かったと思います。(40代・主婦)

テキストにイラストや表が多く、重要な部分は枠で囲まれていたりと分かりやすかったので助かりました。学科の勉強は苦戦するかと思っていたのですが、予想以上にスムーズに進んだので嬉しかったです。(30代・会社員)

学童保育に勤務していて、保育士の資格を絶対取りたいと思っていました。毎日コツコツ勉強することを心掛け、家事や仕事の合間をぬってテキストを開きました。無事1回で合格できたのは、効率よく知識が得られるよう工夫された教材のおかげだと思います。(30代・学童保育職員)

保育士資格の通信講座おすすめBEST3

ヒューマンアカデミー

保育士【完全合格】講座
受講費用 46,000円
添削回数
(学科)
9回
添削回数
(実技)
無制限
サポート期間 3年間
詳しくはコチラ

ニチイ

保育士受験対策講座
受講費用 50,920円
添削回数
(学科)
2回
添削回数
(実技)
なし
サポート期間 1年間
詳しくはコチラ

ユーキャン

保育士講座
受講費用 59,000円
添削回数
(学科)
10回
添削回数
(実技)
なし
サポート期間 2年間
詳しくはコチラ
まずはここから! 保育士の資格取得ナビ